インドの手しごと展

インドでの手しごと製品の展示販売会。

布製品を中心に、職人さんが一つ一つ手作りしたものが並びます。

 

1月13日(月祝)

11:00~17:00

 

 

インドの手しごと製品の展示販売会を開催します。

 

主催のyuj handicraftsさんは、実際にインド各地を訪れて手しごと製品を買い付けたり、直接現地の職人さん達と相談しながら製品の企画・デザインを行なっている方です。

yuj handicraftsのインスタ https://www.instagram.com/yuj_handicrafts/

 

今回は、11月から12月にかけてインドで作ってきた手しごと製品を中心に展示します。

インドの職人さん達が、一つ一つ丁寧に作った布や洋服、バッグ、子供服やベビー用品が並ぶ予定です。

肌に触れても安心な天然染料を使用し、オーガニックコットンで作られたものもあります。

 

気に入ったものがあればその場で購入いただけますし、ただ見てみたいという方ももちろん大歓迎です!

 

 

全て手作業と聞くと、とても大変なことのように思えますが、yuj handicraftsさんいわく、皆さんそれほど苦労してやっている感じはないとのこと。

むしろ周りの職人さんとおしゃべりを楽しみながらひたすら手を動かしていて、家族経営の工房も多いので、その作業風景には子どもの姿があったり、近所の人たちの姿があったりして。

でもやっぱり、人の手で作られるものには想いがこもり、ほっこりあったかい感じがして、そこがyuj handicraftsさんがインドの手しごとに惹かれるそうです。

 

 

今回、展示販売されるのは、主に3種類。

 

①ウールのカディ

マハトマ・ガンディがイギリスから自由を求めて広めたことで知られている、手紬ぎ手織りの布。

カディはインド各地で見られますが、今回展示するのははジャイプール近郊の村で作られたものです。

展示販売するもの:子ども服(2~6歳児用)、ギャザースカート、かぼちゃパンツ、エプロンドレス

 

②ラリーキルト(カンタ)

古布を幾重にも重ねてランニングステッチを施したキルト布。

つくり手によって個性が活かされた一点ものの古布。

パキスタンや主に西ベンガル州やバングラデシュで作られています。

結婚する娘に母親が作ることも多いそうです。

展示販売するもの:バッグ、クッションカバー、スリッパなどの生活雑貨。

 

③ブロックプリント

天然染料で木版捺染された布。木版も手彫り。

主にラジャスターン地方の村々で作られています。

展示販売するもの:ヨガパンツ、ワンピース、子ども服、おくるみ、スリーパー、スタイなどのベビー用品。

 

その他、yuj handicraftsさんは現在インドを旅行中ですので、今回見つけたかわいい雑貨やショールなども並ぶかもしれません。

詳細はyuj handicraftsさんのインスタでご確認ください。

yuj handicraftsのインスタ https://www.instagram.com/yuj_handicrafts/

 

 

インドの手しごと展

日時 1月13日(月祝) 11:00~17:00

 

問い合わせ

yuj handicrafts yuj.handicrafts@gmail.com

※展示販売する製品は11月時点での予定です。

 変更する可能性もあります。ご了承ください。

※当日の問い合わせは「暮らしのいろいろ ていねいに、」まで

 03-3331-5750