栄養学的薬膳ごはん会・夏 〜からだのこえにみみをすます〜

本格的な夏を迎える前に、栄養学的観点も踏まえた薬膳ごはんを食べながら、漢方的夏の養生方法を学びませんか?

当日は簡単な体調チェックを行い、講師からアドバイスもいたします!

 

7月20日(土)

19:00〜21:00

参加費 3500円

(薬膳ミニ講義・体調チェック・夏の養生薬膳ごはん)

 

 

今年は記録的な猛暑になるとの予報。

毎年毎年、そんな言葉を聞いているような気がするのは私だけでしょうか?

 

漢方には「冬病夏治」という言葉があり、冬の慢性病や冷え症などは夏の間に予防・治療することが大切だと考えられており、夏の過ごし方・養生が大切になってきます。

 

今回のワークショップでは、栄養学的観点も踏まえながら、食欲増進効果や胃腸整えるスパイスと食材を使った夏の薬膳ごはんを召し上がっていただきます。

 

また、夏の養生法をお伝えしながら、セルフ体調チェックを行い、今の自分の状態を知ってもらい、簡易ではありますが体調のアドバイスをさせて頂きます。

 

「健やかな毎日はまず自分を知ること」

みなさんの毎日に役立ててもらえるような教室を開催いたします。

お気軽にご参加お待ちしています!

 

 

 

栄養学的薬膳ごはん会・夏 〜からだのこえにみみをすます〜

 

日時  7月20日(土) 19:00〜21:00

参加費 3500円

内容  夏の薬膳ごはん(定食形式の献立予定、小菓子、お茶付き)

体調チェック・薬膳栄養学ミニ講義

持ち物 筆記用具

 

予約・問い合わせ

メールまたはinstagramDM

【mail】89ayacco@gmail.com

instagram】@aaayacco

 

 

講師プロフィール

あやっこ(はだあやこ)

国際中医師・国際中医薬膳師・管理栄養士

父親の闘病生活を通し食事の大切さに気付き、食に興味を持ったことで薬膳・中医学を学ぶ。

そんな中、栄養とは何か?を考えるようになり、会社を辞め、専門学校へ入学、病院勤務ののち管理栄養士を取得。

現在は製菓専門学校で非常勤講師を務める傍ら漢方薬局にも勤務。食について学びを深めている。